ブログカテゴリ:リメイク



納品記事 · 2019/01/19
愛川町のM様邸に納めたコンパクトサイズの二人用ダイニングテーブルです。天板に栗の一枚板を使っています。元々は上の画像の左奥に写っている脚にこの一枚板が乗っかっている座卓でした。 ところが最近、奥様の腰痛がひどく、立ち座りが非常に辛くなってきたそうなんです。それで「そろそろ椅子の生活に切り替えたい。」と思われてうちにご相談にいらっしゃいました。 「一枚板の天板はとても気に入っているので、脚だけ新たに作ってもらうことができますか?」というご相談内容でした。