特注の学習椅子を納品

框組学習机(N様邸)

↑は2010年、N様邸に框組学習机を納めた時の画像です。当時まだ小学生だった2人姉妹のためにご注文いただいた学習机です。材種は桜材を使っていますがまだ若々しい色味ですね。

今ではお姉さんは高校生、妹さんは中学生になりました。久しぶりにお会いしましたがもうかなりしっかりしたお嬢さんに成長されていました。

今回はN様一家のお引越しを機にこのデスク用の椅子を新調されたい、とのご要望から製作した椅子の納品です。(今までは既製品の事務用椅子を使われていたそうです。)

学習椅子(N様邸)

新しいお宅では姉妹は別々の個室でお勉強されるようです。そして椅子についてもわざわざ違う物をご注文いただきました。だからと言って2人はけっして仲が悪いわけではありません。でもそれぞれの趣向がはっきりと違っているようでした。もしかしたら同じ物を使うのが嫌なのかもしれませんね。同じのを2脚注文してくだされば作るのも少しは楽だったんですがこればっかりは仕方がないです。もちろんお値段も1脚づつ違う物を作るとなるとかなり割高になってしまいますが、それでも構わないという太っ腹なご両親でしたのでお2人のご要望をしっかりとお聞きした上でご注文をお受けすることになりました。

 

↑はお姉さん用の椅子です。定番の「組み木の椅子」にキャスターを付けました。他にも細かいところでサイズ調整しています。材種はもちろん桜。6年前に納めた学習机と色味が全然違うでしょ。学習机はとてもいい感じに使い込まれた感が出ていましたよ。ちゃんと勉強してるんだな~。

学習椅子(N様邸)

↑こちらは妹さん用の椅子。定番の「羽目板チェア」を少し小ぶりにして製作しました。意外と定番品よりバランスが良くなった感じ。

どちらの椅子もデスクに合わせる感じで座面を高く設定しているので脚がブラブラしないようにそれぞれの身長に合わせて足乗せを付けています。

 

もうここまでくると本当に一品物の特注椅子ですよ。なんて贅沢なんでしょう。ご両親に感謝してこれからもお勉強がんばってね~。

・・・って言われるまでもなく2人ともすでにとっても成績優秀なんだそうです。

ご主人がおっしゃるには良い学習机を使わせていると自分からちゃんと勉強するようになるんだそうですよ。半分お世辞だと思いますが・・・(笑)