一枚板のテーブルを製作中

一枚板テーブルの脚

栃の一枚板テーブルを製作中です。甲板のサイズは2200×950ミリで厚みが60ミリもあるかなり立派な一枚板です。それに負けないように脚も太くしてボリューム満点に作ろうと思います。この脚の角材は105ミリ角に仕上げました。もともとは160ミリ角もあるエラくごつい角材だったのですが、それじゃあまりにも太すぎるのでバンドソーで割いてこの厚みにまでもっていきました。せっかくの太い材を細くしてしまうのはもったいない気もしますがデザイン上のバランスというものがあるので、まぁ仕方がないですね。

テーブルの脚

これくらいゴツイ部材を組むとなるとクランプではなんとも心もとないのでプレス機で全体に力をかけてがっちり固めていきます。

一枚板テーブルの脚を製作